スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ここ数日間の出来事

    金曜から今日日曜の朝まで、義理の継娘(?)が来ていた。アルジェリアとトルコのハーフで今はフランス国籍。礼儀正しく堅実な、理想の嫁といった感じの娘さんだ。容貌は中東的だが、親は大学教授と外交官、インターナショナルスクールで教育を受け大学からはフランスなのもあって、中身は西欧人といっていい。

    ただ‥‥27歳の彼女には、内面にあまり何もない感じがした。頭のいい悪いじゃない‥‥分別や実際的能力は平均以上。だけど、根源的な問いを抱えたことのない若者の浅さがあった。土曜日に行ったオックスフォードで、連れて行ったどのカレッジが『ハリーポッター』のどの映画のロケに使われたとか、嬉しそうにしていた。彼女の夫である私の継息子もそうなので、お似合いのカップルだ。

    というわけで、来てくれたからといってべつに面白くもなんともない客人の世話でつぶれた週末だった。その最中に、従兄から叔母の訃報を受け取った。

    母の姉、5人姉妹のいちばん上の叔母さんだ。報せをくれた従兄は彼女の一人息子で、12人いる従兄弟姉妹のやはりいちばん上。私は生まれて間もなくから2歳まで、父が留学で留守だった期間、母の郷里である姫路で過ごした。その頃からこの従兄をもう一人の兄のように慕って育った。成長してからも、会う機会は少なかったけれど実の兄よりも波長が近く、憧れの従兄だった。叔母は早くに離婚し、ある意味で夫婦のような母子だった。従兄の悲しみを思うと胸が塞がる。

    テーマ : ヨーロッパ
    ジャンル : 海外情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    シカ

    Author:シカ
    夫のカエルとともにヨーロッパに住むシカです。シカは日本生まれですが、ここ20数年イギリス、フィンランド、ノルウェー、スペイン、ドイツ、振り出しに戻る(イギリス)と流れてきました。カエルはフランス生まれです。詳しくは自己紹介ページへ。

    引用・転載は原則として歓迎ですが、事前にご一報ください。どのような論旨・目的での引用・転載か、把握しておきたく存じます。

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    04月 | 2017年05月 | 06月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    フリーエリア
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。