落ち着く

    11日に引っ越して10日目、どうやら普通の生活がはじまった。まずいことに翻訳の追い込みが引っ越しに重なり、箱を積んだままノルウェーからの催促にビクビクする日々で、一昨日ようやく納品して、やっと片付けや買い物にとりかかった。

    デュッセルドルフの家と面積は変わらないのだが、天井が高いせいか廊下や別棟があるせいか、ロンドンの家は大きく感じる。猫は高度差が好きなのですっかりご満悦だ。けっこうな高さの窓枠にひょいと飛び乗って外の世界を舞う木の葉や鳥や、通りかかる人間を目をまんまるにして眺めている。

    店子だったドイツ人と何処の某が何人だか分からない又貸し住人は不潔で、上っ面になんだか光沢の出る製品を塗りたくっただけで自信満々で出て行ったらしい。そういう旨のメールが来た。もちろん、掃除をはじめてみたら人体の限界に挑む汚れが出てくる。キッチンは凄かった。ヨーロッパ人は一般に、あまり清潔じゃないのでね、気にしてたら身が持たないんですがね、わたしゃニッポンジンなので、気が済むまで掃除しようなどと無駄なあがきを続けておるのですわ。

    話をポジティブな方に移すと、さすがロンドン、食材の豊富さ、買い物の便利さに改めて感動する。私たちの住んでいるテムズ南東岸はガラのわるい界隈なのだが、オリンピック効果のおかげか駅前は再開発され大きなテスコができていた。客層は白人が6割、それ以外が4割。街を歩いている人の8割が移民なのになんでこうなのかというと、最近できたお洒落な宅地の入居者が主に白人であるためだ。昔の軍関係の大きな施設(士官学校や弾薬庫)を改装して中〜高級住宅地にしたデベロプメントがこの辺りに3つあり、うちもその一つ。そういう所に引っ越してきた中産階級の人々は小綺麗な新しいスーパーで買い物をする。前からこのへんのカウンシルフラットに住んでいる移民とDQN白人は、駅裏のディスカウント店で買い物をする。それだけの話。

    私はどっちでもありどっちでもないので、両方利用する。駅前の移民が流れる方角に、移民による移民のための八百屋や肉屋、魚屋といった個人店が並んでいて、そこの魚屋が優秀! 引っ越してきた当日の午後に吸い込まれ、ここは日本かと見まがうほどの光り輝く鯖や鯵や鱸や鯛に、もう昇天しそうになった。唯一の難は、店員の英語が下手すぎること。こっちの言っていることも半分しか伝わらないし、向こうの言っていることも半分しか分からない。アフガニスタンの市場で買い物をしているんだと腹をくくるしかない。

    今日は夫が出張に出かけたので、猫と二人でのんびりテレビを観ている。テレビ、英語なの。分かるのよ。ドイツではテレビなんてぜんぜん観なかった‥‥。

    ま、近況といえばこんなとこかな。またボツボツ書きますわい。

    テーマ : イギリス生活
    ジャンル : 海外情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    お引越し

    シカさん、引越しお疲れ様でした!

    素晴らしい魚屋、こっちにもありますよ。移民による移民のための店、つい数日前にニースの怪しげな一角にみつけ、野菜も魚も格安なのに優等生。そこで買い物をすることにしています。

    ということは、キャンプ生活は卒業ですね?
    栄養のある美味しい食べ物と仲良くできますね!!

    わたしはこっちにきて、我が家の流し台がすぐに詰まって、配管に詳しくなりました。バラバラにして自分の目を疑ったほど。日本の家庭ではいくらずぼらさんだったとしても、こうはなるまい(笑)

    言葉の通じるイギリス。あっ、移民の店はイギリスじゃないんでした。兎も角、お疲れ様でした。
    プロフィール

    シカ

    Author:シカ
    夫のカエルとともにヨーロッパに住むシカです。シカは日本生まれですが、ここ20数年イギリス、フィンランド、ノルウェー、スペイン、ドイツ、振り出しに戻る(イギリス)と流れてきました。カエルはフランス生まれです。詳しくは自己紹介ページへ。

    引用・転載は原則として歓迎ですが、事前にご一報ください。どのような論旨・目的での引用・転載か、把握しておきたく存じます。

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2017年10月 | 11月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    フリーエリア
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR