ブログ

    ブログ初心者の過ちをおかしてしまった。

    引っ越しにあたり家具を処分するのだけど、現地の日本語掲示板に告知を出して詳細はブログをご覧あれと、この個人ブログにリンクを貼ってしまったのだ。アクセス数が急上昇したのはもちろんだが、結果として自己開示すべきでない相手にまで自分を晒してしまった。運よく、悪意のあるコメントは一つだけだったが、いやはや、勉強になったわい。

    家具はまだ売っている。専用のメールアドレスとサイトをつくった。

    日本人は、もともと買い物に非常に慎重な国民だ。すごく時間をかけて商品を矯めつ眇めつ比較し、微細な点を理解しにくい英語もどきで質問するので、そういう買い物スタイルに慣れないヨーロッパでは店員に嫌がられたりもする。そこへもってきて、日本人同士のよしみで助け合うべしということか、かなりの値引きを期待される。駐在さん同士ではおそらくそうやってリサイクルの鎖ができているのだろう。環境に優しいのはすばらしいけど、持ちつ持たれつがあればこその話。駐在員社会から何の恩恵も受けるはずがない立場の私としては、出血ご奉仕するわけにもいかず。

    これではどうも埒が開かないので、ドイツ人向けサイトにも告知を出すことにした。キッチンを売った時も、日本語サイトからは反応が遅かったがドイツ語サイトでは即日、こちらの言い値で買い手がついた。

    ところでFacebookにしろブログにしろ、私の日本人以外の友人知人はほぼ全員、実名・写真を載せている。興味のある人しか見ないし、公人じゃあるまいし、たいした危険はない‥‥というノリ。私も同じようにしている。ぜんぜん知らない人から友達リクエストが来たりするが、無視すればいいだけのことで、今のところ実害はない。

    でも日本人は非常に用心ぶかい。用心しないと碌な目に遭わないのだろうか。日本語のブログやなんかを見るのは日本語の分かる人=日本人がほとんどのはずだ。ということは、ネット上の日本人は危険? うーむ。それはあるかもしれない。面と向かってはじつに当たりが柔らかいが、匿名性を獲得した途端にアブなくなる人々。それほど鬱屈した何かがあるのかしら‥‥。ナイスを演じることは、心にそこまで負担をかけるのだろうか。

    テーマ : ブログ
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    シカ

    Author:シカ
    夫のカエルとともにヨーロッパに住むシカです。シカは日本生まれですが、ここ20数年イギリス、フィンランド、ノルウェー、スペイン、ドイツ、振り出しに戻る(イギリス)と流れてきました。カエルはフランス生まれです。詳しくは自己紹介ページへ。

    引用・転載は原則として歓迎ですが、事前にご一報ください。どのような論旨・目的での引用・転載か、把握しておきたく存じます。

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    03月 | 2017年04月 | 05月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    フリーエリア
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR