スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こ、腰が

    夫の息子とその奥さんが訪問中。一日中LDKにいてフランス語で喋っているので私はちょっと退屈している。と、思った途端、腰痛になった。先月もフランス旅行中になった。心気症じゃあるまいしと思いたいが思うにも無理があるか。

    私のフランス語がダメダメなので仲間はずれ気味になるのは、構わないんだ、本当は。夫の息子は性格は素直だが、英語が流暢とまではいかず格別機智に富む子でもない。奥さんのほうが英語は上手で社交性もあるが、世代差か、話題が見つからない。ようするに継母さんたる私としては、二人とも来る分には構わないし寝具の世話ぐらいはするが、正直一緒に過ごしたいほどでもないのさ。彼らにしても継母さんをわざと無視してるわけじゃなく、実父/義父たる我が夫とフランス語で話している内容をいちいち英訳するのも流れが止まるし、だいいちわ訳すほどの話でもなし、ってところだ。

    話の輪に入れないのは、だから気にならないんだが、気になるのは居場所を占領されることだ。今日のように体調がいまいちで一緒に外食(脂っこい西洋料理)する気にもなれない日などは、時々LDKをあけてくれないと、一人分うどん作って食べるにも具合が悪い。彼らが外へ食事に出た一時間に急いでカップヌードルを食べ掃除して二階の自室に引き上げるという、居候のような生活になってしまう。腰痛も出るってものさ。

    フランスに行っている間はこっちが相手の家に居るわけだが、これはこれで別の不具合がある。いつも泊めてくれる義弟、いい奴なんだがシングルパパで、掃除まで気が回らないらしい。フランス人の家はデフォルトで汚いが、中でもこいつの家は抜群! トイレとバスルームと寝具とタオルが汚い家って、泊まるだけで疲れる。腰痛も出るってものさ。

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    シカ

    Author:シカ
    夫のカエルとともにヨーロッパに住むシカです。シカは日本生まれですが、ここ20数年イギリス、フィンランド、ノルウェー、スペイン、ドイツ、振り出しに戻る(イギリス)と流れてきました。カエルはフランス生まれです。詳しくは自己紹介ページへ。

    引用・転載は原則として歓迎ですが、事前にご一報ください。どのような論旨・目的での引用・転載か、把握しておきたく存じます。

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2017年09月 | 10月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    フリーエリア
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。