目の前で交通事故

    バンと大きな音がして、ベランダに出てみたら家の前の通りで赤いオープンカーが上下逆さまになっていた。ちょっと離れた所に普通の乗用車。赤い車の下敷きになっている人を、通行人が数人がかりで引っ張りだしている。普通こういう状況ではけが人に触ったり動かしたりしてはいけないんじゃ? ま、本人が意識しっかりしていたから、頭に血が全部下がる前に出してと自分から言ったのかもしれない。カエルもシカも外人ゆえドイツの救急車番号も知らずオドオドしたが、別の通行人が携帯で救急車を呼んでいるのが見えたのでピラト式に手を洗う。あとは見物となった。

    ところでドイツ人は能率がいいのか悪いのか。引越し屋や電話会社は異常に効率的だった。引っ越し当日からちゃんと寝たり起きたり電話したりインターネット使ったりできた。不動産屋と掃除屋は、何もせず料金だけとるボッタクリだった。食洗機の修理は、旧居のは2ヶ月越しでまだ決着していない。新居のは取り付け早々故障で今週修理1が来るが、修理4ぐらいまで直らない公算である。

    今日の救急車と警察は、見たところ死者重傷者はゼロ、壊れた車は一台の事故に対して救急車3台、消防車4台、パトカー4台で、処理に3時間ぐらいかかっていた。丁寧なのか頭が悪いのか。

    ひとまず、ドイツの有名なマイスター(名人)制度について、どの分野がそうでその分野がそうでないのか、明細リストを公表してもらいたい。

    テーマ : ドイツ
    ジャンル : 海外情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    シカ

    Author:シカ
    夫のカエルとともにヨーロッパに住むシカです。シカは日本生まれですが、ここ20数年イギリス、フィンランド、ノルウェー、スペイン、ドイツ、振り出しに戻る(イギリス)と流れてきました。カエルはフランス生まれです。詳しくは自己紹介ページへ。

    引用・転載は原則として歓迎ですが、事前にご一報ください。どのような論旨・目的での引用・転載か、把握しておきたく存じます。

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2017年11月 | 12月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    フリーエリア
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR