アメリカのフランス人

    夫の旧友ジャンポールが我が家に滞在中。青春時代、ヨーロッパを一緒に放浪したヒッピー仲間だ。ジャンポールは旅の途中で出会ったアメリカ女性と結婚しニューヨークに渡った。

    だからかれこれ40年近くアメリカに住んでるんだけど、強烈なフランス訛りで話す。「なんで?」と訊いたら、「これでメシ喰ってるようなもんだからね」と笑った。ジャンポールはフレンチレストランのウェイターから始まり、ソムリエを経て、今は有閑セレブ女性が集う高級クラブを経営している。「アメリカWASPの成金女性は“おフランス紳士”にかしずかれるのが大好きなんだよ」。

    そういえば私もノルウェーではプロフェッショナル・ジャパニーズで食べてた。

    プロのおフランス人も、昔の悪友の家ではヨレヨレのセーター姿でエレガントもへったくれもあったもんじゃない。しかし、私が夕食後、お寿司に使った海老の殻をストックにしようと酒蒸しにしてるのを見て、「君って料理人だね」とご高評。おフランス人って‥‥飲み食いには詳しいわ。

    テーマ : ヨーロッパ
    ジャンル : 海外情報

    プロフィール

    シカ

    Author:シカ
    夫のカエルとともにヨーロッパに住むシカです。シカは日本生まれですが、ここ20数年イギリス、フィンランド、ノルウェー、スペイン、ドイツ、振り出しに戻る(イギリス)と流れてきました。カエルはフランス生まれです。詳しくは自己紹介ページへ。

    引用・転載は原則として歓迎ですが、事前にご一報ください。どのような論旨・目的での引用・転載か、把握しておきたく存じます。

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    01月 | 2015年02月 | 03月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28


    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    フリーエリア
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR