日本へ

    22日に急に日本へ行くことになった。

    80歳のが膝の手術をするのは前々から聞いていたが、数日前にから「年が年だけに何があるか分からない。来れないか」と言ってきた。そう思ってたんならもっと早く言え〜。直前しかも夏のハイシーズンで予約取りにくいしめっちゃ高い。電話番号教えてと言ったらケータイ番号を伝えてきた。「国際電話でケータイにかけるの高いんですけど。固定電話ないの?」と訊いたが返事がない。駐在経験もあるんだからそのぐらい知ってそうなものを。

    は昔から不義理な奴、He's never there when you need him というタイプの男なので驚きはしない。でも家族というのは未練がましいというか、お互いに無い物ねだりをし続けてしまう関係なのかもしれない。の不誠実を50年経験しながらも未だに傷ついてしまう己のしつこさに落胆する。

    内臓疾患ではないので手術そのもので麻酔や輸血の事故がない限りは命に関わることはないと思う。が、「もしも」の場合、行かなかったらそのことをずっと引きずるだろう。行きたくない夏の日本へ行くことにした理由は、自己中心この上ないが、自分の気持ちへの保険のような感じがする。

    何でも自分が統率しないと気の済まないのことだから、私が行くことを入院前に知らせればテンパってしまうのが目に見えている。「来るなら来るでいろいろ段取りがある」とか。なので黙って到着し、手術当日か前日に病院に登場しようと思う。父は暢気というか無関心な人なので、が入院した後のマンションに急に私が来ても慌てはしまい。料理してくれる人が来て喜ぶ程度のことだろう。

    何事もなく25日の手術が済んで、数日間付き添って、予定通り8月1日に帰ってこれますように。一応、8月20日に変更可能な航空券をとってはある。それをしなくて済みますよう、読者のみなさんも念じてくださいませ。

    テーマ : 海外にて日本を考える
    ジャンル : 海外情報

    プロフィール

    シカ

    Author:シカ
    夫のカエルとともにヨーロッパに住むシカです。シカは日本生まれですが、ここ20数年イギリス、フィンランド、ノルウェー、スペイン、ドイツ、振り出しに戻る(イギリス)と流れてきました。カエルはフランス生まれです。詳しくは自己紹介ページへ。

    引用・転載は原則として歓迎ですが、事前にご一報ください。どのような論旨・目的での引用・転載か、把握しておきたく存じます。

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    06月 | 2013年07月 | 08月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    フリーエリア
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR