これまでのあらすじ The story so far

    私はロンドンのテムズの南、ガラの悪い地域にポツンと建つ大きな古い建物の一角に住んでいます。昔、王立士官学校だった建物を不動産屋が再開発して宅地にしたものです(いわゆるgated development)。

    2011年夏から2013年秋まではデュッセルドルフ(ドイツ)に住んでいました。ヨーロッパで日本人が最も集中しているといわれる街です。あの街の日本人の大多数は駐在さんとその家族、そしてワーキングホリデーで来ている若い人で、2〜4年で日本へ帰るか他の国へ赴任していきます。日本に根っこをもたない私の同類はあまり多くないようでした。

    夫カエルの仕事でドイツへ移る前は、二人でロンドンに、その前はスペイン北部のサンセバスティアンに住んでいました。さらに前、私は不注意にも住み着いてしまったノルウェーで13年間、雪と氷に埋もれていました。仮死状態に近かったです。南欧から暖かい風に乗って迎えにきたカエルに不注意に飛びついたのも頷けます。

    イギリスには昔から縁があり、お気楽なロンドン暮らしは気に入っていたので、カエルに「ドイツ行こ」と言われた時は「そんな殺生な」と言ってはみたのです。が、成り行きだ成り行き。およそ望ましくない事態が起きてもスグそう思ってしまい抗わないところが、私の不注意たる所以です。というわけで引っ越し〜。以来、修理や工事の人にしたら最高、警察官にしたら最低のドイツ人に囲まれて大人しくしていました。しかしやっぱりドイツの警察官(とそれに似たノリの人々)はイヤでした。

    ドイツ生まれの猫(ちゃんとドイツのパスポートを持ってます)を連れ、親子3人(?)ロンドンの我が家に戻れて、ホッとしているところです。

    続きを読む

    テーマ : 海外生活
    ジャンル : 海外情報

    プロフィール

    シカ

    Author:シカ
    夫のカエルとともにヨーロッパに住むシカです。シカは日本生まれですが、ここ20数年イギリス、フィンランド、ノルウェー、スペイン、ドイツ、振り出しに戻る(イギリス)と流れてきました。カエルはフランス生まれです。詳しくは自己紹介ページへ。

    引用・転載は原則として歓迎ですが、事前にご一報ください。どのような論旨・目的での引用・転載か、把握しておきたく存じます。

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    フリーエリア
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR